KSKV

Khong Say Khong Ve. ベトナムの意味なし画像集

大ボケ

AliExpress 珍画像 009 どうみてもコンセント

どうみても鼻にコンセントを押し込んでいるようにしか見えない。 zamad.hatenablog.com 鼻しっとりジェル(鼻の保湿ジェル)出版社/メーカー: ティー・ビー・ケーメディア: ヘルスケア&ケア用品購入: 1人 クリック: 39回この商品を含むブログ (5件) を見る ニ…

ファミリーマートドラえもん中華まん、ついに出来杉登場

zamad.hatenablog.com ここでも予測していたのだが、ついに出来杉まんが登場した。 うむ、出来杉なのに出来があまりよくない。そもそも藤子キャラの中でもこれといって大きな特徴が無い出来杉なので、 どうにも何者にも見えない。 ベトナムでの出来杉の呼称…

ベトナムはまだまだ安泰、ベトナム正月風物詩

www.viet-jo.com テト7連休中に殴り合いで4474人が入院、20人死亡 とにかくこの時期はベトナムでは金酒女車絡みの刃傷事故死傷沙汰が多い。 しかし、こういうニュースを見ていると、ベトナムはまだまだ安定してベトナムだなと感じる。 大いに頑張っていただ…

子供そっちのけでベトナムの大人が燃える!戦いのバンカー!

ベトナムにもゲーセンがある。 日本のように、本当のゲーム好きが集まるというよりは、子供とか若者のユルイ娯楽という位置づけでデパート等に設置されていることが普通。 設置されているゲームは日本製のゲームの台湾版をもってきましたという感じのモノが…

みんなで歌おうベトナムの誕生日ソング!

ベトナムに住んでる人ならご存知のあれである。 日本でもよく歌われる誕生日の歌があるが、あの歌そのまんまのものがベトナムでも誕生日によく歌われるのである。 これである。 www.youtube.com この歌の詳しい由来はこのへんで reki.hatenablog.com しかし…

おかゆもインスタント。表記できることとその単語があることの違い。

Cháo Ếch である。Cháo はおかゆ、 Ếch は「食用のカエル」を表す。 ということで「かえるの肉が入ったおかゆ」なのである。 これベトナムの製品なのだが親切に日本語で「かえるにくがゆ」と表記されている。 なんかこの表記の破壊力。確かに間違いなく「蛙…

ベトナムホーチミン市の日常生活での水害

ホーチミン市は都市としては水害に非常に脆弱で、まったくなんの対策もしていないように見える。 なので、年に数回、あちこちの通りが写真のような状態になる。 見ればわかるが、写真に写っている人間の膝上まで水が来ている。 ベトナムの雨というは普通そん…

国が変われば床屋も変わる、ベトナムの床屋

完全に路上なのだが、人間の配置は完全に普通の床屋である。 ベトナムにはこのような路上で100円程度で髪を切ってくれる床屋が結構ある。 この路上、別にオッサンの家の前とかそういう場所じゃないのである。 普通のこういう何でもない結構デカイ通りで突如…

ベトナム狂気のライダーオバちゃん

何気ない日常に狂気というものは潜んでいるものである。 何気ないホーチミン市内の信号待ちの風景である。 これから市場に買い物にでも行こうかと思われるバイクに2ケツしてるどこにでもいそうなサイゴンオバちゃんの背中にデカデカと MADNESS!!(キチガイ) …

なんか違うベトナム 003 御大登場

ついになんか違うベトナムに御大登場。 「ぼくドラえもん」と聞こえてくる造形。ベトナムのドラえもんなんて普通は blogs.yahoo.co.jp こんなレベル。これでもまだまともなほう。街中にはもっとゴミみたいなドラえもんモドキで溢れている。 ベトナムでのドラ…

ベトナムの接着剤おばさんグレート

zamad.hatenablog.com ベトナムの接着剤おばさんの続報である。 緑の象におばさんの顔がドーンという衝撃のパッケージだったのだが、実はその売られている箱も凄かった。 これは同一人物なのか・・・おばさんがニターっと笑いながら脇にシロクマ。わけがわか…

ファミリーマート暴走気味 「のび太の担任まん」

定番のベトナムファミリーマートのドラえもん中華まんじゅうシリーズである。 次は出来杉あたりが来ると思ったら変化球で「のび太の担任」である。名前すら無いキャラクターが中華まんじゅうで登場。 このキャラの特徴はなんと言ってもスネ夫同様にどういう…

海底ケーブル修復画像コレクション

もうベトナムの恒例行事と言えばインターネットの海底ケーブル切断と言うぐらい定期的にケーブルが切断されて通信速度が落ちる。 そこで毎度ニュースサイトに切れた切れたと情報があがるんだが、そこに取ってつけたように実際のものではないイメージ画像が掲…

残念な外観の寿司屋

ベトナムでは寿司ブームである。ホーチミン市では街中に寿司屋が溢れている状況なのだが、中には内容に問題は無いのだが外観でかなり損している店もかなりある。 ベトナム人的にはどうでもいいのだろうが、日本人は入ろうとは思わない感じ。 なんなんだろう…

なんか違うベトナム 002 パーフェクトピカ○ュウ

ベトナムでもポケモン人気というのはものすごいものである。 デパートをぶらついていたら。ピカチュウのフィギュアが目に飛び込んできた。 ドーン。 完全な造形である。ザ・パーフェクト。ベトナムでここまでパーフェクトな造形は珍しい! ベトナムではこう…

なんか違うベトナム 001 なんか眼に狂気アリ

これカワイイミニオンズなんだろうけど、なんでベトナムテイストが入ると狂気を感じるのか? ミニオンズ?ぬいぐるみ(M)?ボブ出版社/メーカー: ケイカンパニー発売日: 2016/11/30メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見る ミニオンズ ミニオン …

「積み」の自然体

zamad.hatenablog.com ベトナムの氷運搬職人の積みは哲学的ではあるが、なにかそういうこだわりをも捨てた自然体の「積み」が目の前に飛び込んできた。 これである。 職人は積み、運びの技術を研ぎ澄ましてその魂を運ぶプライドがそのスタイルになっていると…

ベトナム人の魂の醤油ヌクマムへのこだわり

日本人もなんでもやたら醤油をかける。どのぐらい使うのか調べてみた。ネットは便利である。しょうゆ情報センター:アレコレデータ すると 2015年の調べで 年間 一人あたり 1.9リットル、一世帯あたり 5.8 リットル 結構な量である。ちなみに醤油はコップ一…

ベトナムでのオバマ人気

先日アメリカのオバマ大統領がベトナムを訪れたがその人気はスゴイ。 ん!? もう完全に商品化されているのである。名詞化している。ブンチャーオバマはあのオバマがハノイで食ったブンという麺をタレにつけて食う料理である。つまり「オバマつけ麺」である…

ベトナムの伝統文化、「商品積み」

ベトナムではとにかく商品を積み上げることに命をかけるのである。 その商品を売りたいとかそういう問題ではない。 単純に積むことが正義であり、積むこと自体に意味があるのである。 それはこれとも関連しているかもしれない zamad.hatenablog.com 先日スー…

ベトナムのやる気の無い飲み屋

やる気の無い飲み屋を見つけたので・・・記録。 イロイログチャグチャ書いているが要は 月火水曜日しか営業しません と言っている。 [asin:B00D897VDY:detail] 京大首席合格者が教える 「やる気」と「集中力」が出る勉強法作者: 粂原圭太郎出版社/メーカー: …

ベトナムのサンダルに対する奇妙な習慣

ベトナムで履物と言えばサンダルである。なので自分も靴下を履いて靴を履くというのは2ヶ月に1回ぐらいである。 スポーツをしなくてまともな会社に務めてないなら靴を履く機会はかなり少ない。 つまりサンダルを履く機会が多い。 ここでサンダルに関してベト…

ベトナム ダナンのファイヤードラゴン

ベトナム第三の都市と無理矢理しようとしている「ダナン」という街がある。 そこに、公共設備とは思えないぶっ飛んだ橋があるのである。ドラゴン橋である。 このように橋桁を縫うように鋼鉄製の龍がウネッているデザインの橋なのだ。 遠景ではこじんまりして…

プライバシーという概念ゼロ コープマートの驚愕の会員システム

ベトナム、ホーチミンでよく見かけるスーパーマーケットと言えばコープマートである。 コープマートにも会員制度があって、それを使うとポイントゲットみたいなシステムになっているっぽい。 その特典をうけるにはバーコードの入った会員証を会計時に出す必…

電線グチャグチャ棒とグチャグチャ人

ベトナムには馬鹿みたいに電線をグチャグチャに配線する知る人ぞ知る伝統芸能がある。 日本で言うと、雪吊りみたいなものか 雪吊 - Wikipedia 雪吊(ゆきづり・ゆきつり)は、冬季、雪が付着することで、樹木の枝が折れないように縄で枝を保持すること。雪つ…

アホみたいにバイクに積むこと

ベトナムと言えば狂気のバイクへの荷物過積載雑技団が有名。 ほんと馬鹿だなって思って見てたけど、まさか自分がやることになるとはね・・・。 荷物の重量だけで 80kg ぐらいある。さらにこのバイクでニケツで帰った。 なんとかなるもんである。 Qwerkywrite…

チョンカーデモ

今、ベトナムでホットな話題と言えば、中部の海で魚が大量死した事件である。 www.afpbb.com ま、なんらかの原因で、その原因に政府のワイロ的な腐敗が絡んでいるのだろう、原因は工場排水と言われているが、定かではない。 ネットではもう連日の盛り上がり…

なぜこのチョイス?のび太のママまん

ベトナムのファミマのドラえもん推しはスゴイのだが先日「スネ夫」が登場したばっかりだというのに、もう次である。 zamad.hatenablog.com のび太のママまんである。ベトナム語ならば「Banh Bao Me Nobita」である。 スネ夫の時も、これはスネ夫なのかなんな…

この場所何処だ?

ベトナムの宝くじではリゾートの写真を無断でネットから取ってきて使うということが普通なのでそれがどこかを追跡してみた。 zamad.hatenablog.com この雰囲気リゾートはどこなのか?ちょっと特徴的な建物なので検索したら直ぐに見つかった。 Divi Village G…

峠越えは豚にも辛い、タムヘオサービス

ベトナムでも屈指の峠、ハイヴァン峠に行ってきた。そうすると、峠道の入り口にこんな光景が! ホースで水が常時ジャージャー撒かれている所にトラックが横付けして、荷台をオープンするのである。 その荷台にはブタが満載! よくよく近くの看板を見ると「Ta…