読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KSKV

Khong Say Khong Ve. ベトナムの意味なし画像集

続・続・続・馬鹿なのでガチャの確率を体感してみた

business.nikkeibp.co.jp

また記事が出ていたので

山本:それから、300種類とか、もっとあると思うんですけれど、これだけアイテムやキャラクターが増えてくると、それらをユーザーさんに行き渡らせる仕組みとして、そもそもガチャ自体に限界がきているとも思うんです。別のタイトルですけど、「0.000」の世界まで踏み込んで確率表示しているわけじゃないですか。もう、ほとんど出ないんですよ。

いや違う。出る。そして限界ではなく、そういう単一の出現率だけでコントロールすることがそもそも間違っている。

ということで、このグラブル運営が望んでいる 0.02 % つまり 0.0002 というレア確率 1/5000 でのワーストパターンをシミュレーションしてみよう

出現率 1/5000 の世界

26243    7872900
28959   8687700
29909   8972700
36265   10879500
37916   11374800
40569   12170700

ワーストパターンは驚愕の 1000万円オーバーである。70万で出るとか出ないとか鼻で笑っちゃう感じである。桁が2個上である。

しかし!このような結果も出ている。10回以内にレアを引き当てたのが5人居る

4    1200
6   1800
7   2100
7   2100
8   2400

リーマンの数年分の年収ぶっこんでも出ない人も居れば、中学生の小遣い程度で出る人もいる。これがガチャである。 いい年した大人が、真面目な顔して「そもそもガチャ自体に限界がきているとも思うんです」じゃねーよ。

zamad.hatenablog.com zamad.hatenablog.com zamad.hatenablog.com

バカの人 その傾向と対策